会社概要

ご挨拶

当社は、戦後間もない昭和23年、国土復興の気運が盛り上がる中建設機械の製作・販売を目的として創業されました。

昭和30年代に入ってからは建築基準法の改定に伴う建物高さ制限の撤廃を見据え、高層ビル建設用タワークレーンの開発に着手し昭和35年に国産初のタワークレーンを完成させました。

平成に入ってからは建設バブルの中、新型モデルの開発とそのシリーズ化、またクレーンオペレータの負担軽減のための居住性・操作性に配慮した斬新なデザインの新型運転室の開発を行いました。

バブル後の建設低迷期には建設工事の工期短縮に貢献する最上階クライミング工法クレーンの開発、CO2削減が叫ばれ始めた中でのハイブリットクレーンの開発などで特許も取得し新しい技術の積極的な取り組みを行って参りました。

最近では、当社における既往最大のクライミングクレーンOTA-950HNを開発・製作した一方で小分解型の中型クライミングクレーンOTS-130HSの開発や人力組立・解体ジブクレーンの開発、現場でのワイヤーローピング作業を簡略化したローピングレスクレーンOTS-140ESの開発などで高評価をいただき、大型から超小型まで巾広いニーズに応えて参りました。

2020年の東京五輪、パラリンピック開催に向け建設業界も本格的に動き始めた中、当社の技術が少しでもお役に立つ機会が増えてくることを期待しております。

これからもお客様のニーズを的確に把握し、それに応える製品開発を積極的に推進して参る所存です。

代表取締役社長 三浦 拓

会社情報

社名 株式会社 小川製作所
 
所在地 【本社・工場】
〒270-1407
千葉県白井市名内330番地 白井第二工業団地内 MAP
TEL:047-497-0765(代表)
FAX:047-497-1039(営業部・設計部)
         047-497-0241(製造部)
         047-497-0802(総務部)
 
創業 1948年8月13日
 
資本金 5,000万円
 
従業員数 33名
 
役員 代表取締役社長   三浦 拓
常務取締役 工場長 高橋 利八
常務取締役     菊地 秀治
監査役       三浦 たえ子
 
取引銀行 商工組合中央金庫  松戸支店
三菱東京UFJ銀行 松戸西口支店
京葉銀行                 白井支店

▲ページのトップへ

主要取引先

              
あおみ建設(株) (株)浅沼組 朝日機材(株)
(株)アクティオ(株)新井組 (株)安藤・間
和泉機械(株) (株)エスシー・マシーナリ (株)大林組
鹿島建設(株) カジマメカトロエンジニアリング 片桐機械(株)
(株)カネカ SMCテック(株) 喜多産業(株)
(株)熊谷組 建機サービス(株) (株)鴻池組
五洋建設(株) (株)コンテック 産業リーシング(株)
三成研機(株) JFE 清水建設(株)
(株)ジンレック(株)鈴木造船所 住友重機械工業
(株)銭高組 (株)セレスト 双日マシナリー(株)
大成建設(株) 大豊建設(株) (株)竹中工務店
竹本機械工業(株) (株)テクノマテリアル 鉄建建設(株)
(株)東亜工機 東亜建設工業(株) 東急建設(株)
東鉄工業(株) 戸田建設(株) 飛島建設(株)
西尾レントオール(株) 西松建設(株) 日立造船(株)
(株)ピーエム興業 藤高造船(株) 前田建設工業(株)
(株)マルキ 丸紅建設機械販売(株) 丸山電機(株)
三井住友建設(株) (株)ミック 三菱重工業(株)
(株)森本組 レンタルのニッケン(株) 若築建設(株)
五十音順

▲ページのトップへ

沿革

                    
1948年(昭和23年) 小川武四郎 個人創業
(機械加工業)
 
1949年(昭和24年) 有限会社小川鉄工所設立
 
1953年(昭和28年) 株式会社小川製作所設立
(各種機械器具製造販売) 
 
1960年(昭和35年) 国産初タワークレーン開発
 
1972年(昭和47年) フランス・パンゴン社と技術提携
 
1979年(昭和54年) タワークレーンのマストクライミングに関わる特許決定
 
1982年(昭和57年) 小川リース株式会社設立
(建設機械リース部門を別法人に分離)
 
1986年(昭和61年) 白井工場購入
(所有面積5,507m²)
 
1988年(昭和63年) 工場土地追加購入
(所有面積7,288m²
 
1990年(平成2年) 工場事務所建築
 
1991年(平成3年) 工場土地追加購入
(所有面積7,493m²)
 
1994年(平成6年) 工場建物増改築
 
2004年(平成16年) ショットブラスト工場新設
 
2005年(平成17年) 加藤良治 代表取締役社長就任
 
2005年(平成17年) エコブリットクレーンの開発
 
2010年(平成22年) 超大型建築用タワークレーン OTA-950HNパイロクレーンを開発
 
2013年(平成25年) 本社移転 本社・工場として統合
 
2014年(平成26年) 三浦 拓 代表取締役社長就任

会社紹介動画

 

▲ページのトップへ

 

 

Copyright © Ogawa Manufacturing Co., Ltd. All Rights Reserved.